:スマップ :キムタク :木村拓哉

やっぱりタクが好き!!~華麗なる逆襲待機

いろんなカッコイイ後輩も出てきたけど・・・やっぱり木村拓哉が1番なんです。

MR.BRAIN最終回

キズナ食堂の拓哉くんも最後でしたね


クイズに当たった方は、拓哉くんと一日デート券


って太田さん



そんな夢のような話・・・


それだけで妄想してしまいました。



関東では1分間流れたタマホームのCM,関西では流れなかったけど、

そのあと、30秒バージョンをゲットしました。


日清シーフードヌードルのCMもゲットできたし、うれしいです。


1242836831.gif


MR.BRAIN最終回






衆議院議員・尾崎が誘拐されて、48時間後に尾崎を処刑する、という声明文が出てから、刻々と時間が過ぎていく

そして、犯人の足取りを追いかけていた林田水嶋ヒロ)が爆発の被害に・・・


でも、命をとり止めて、無事でよかったぁ~~




犯人は我々警察が動けば動くほど、ワナにはまっていってるので、

何もしないのが一番だ

って九十九さん拓哉くん



丹原さん香川照之)と九十九さんのコンビ、よかったですよね。

いい雰囲気ですね。


九十九さんと丹原さんが極秘で調べていた、尾崎の息子のDNAと、犯行現場においてあったハンカチの血液が一致

でも尾崎の息子にはアリバイもあるし、指紋も一致しなかった。

DNAが同じで違う人間ということでありうるのは、骨髄移植だけ・・・




ずっと頼りない役だった林田くん、いい見せ場がありましたね。

意識が戻った川瀬副長官につめよるシーン、カッコよかったですね


尾崎の息子に骨髄移植をしたのは北里上川隆也

17年前にある殺人容疑で逮捕され、無罪を主張しつづけたが、DNA鑑定で有罪と判断され、

懲役14年の求刑を受けた。

北里はずっと無罪を主張し続けていたが、2000年以降ピタッと主張しなくなった。


それは、17年前のDNA鑑定は100万人にひとりを鑑定できる程度だったのに、それを信じて有罪にしたが、

そのあと、進歩したDNA鑑定の結果は、北里は無罪だと判明

そのころ、白血病にかかった北里に骨髄移植をすることで、事件の真相を隠すことを約束

その当時の警察庁長官が、尾崎衆議院議員と、川瀬副長官だった。


北里が罪を認めたことで、両親が自殺。

北里は、尾崎と川瀬に復讐することに・・・





九十九さんが和音綾瀬はるか)を抱きしめるシーン

ドキッとしましたね。


何考えてるんですか


っていう和音ちゃんに


これが最後になるかもわからないじゃないですか



って九十九さん




きゃぁ~~って叫びながら流れと反対にむかう九十九さん、かわいかったぁ~



タイマーが0になっても何もおこらず、

行方不明になった九十九さん

ちゃんと和音ちゃんの携帯を仕込んでたんですね。


現場に到着した丹原さん、
カッコよかったですね







先週にひきつづき、微笑みの話

よかったですね


二度と自然に笑えなくなりますよ。

人を殺したら・・・


人を殺したら、殺した人の心も死ぬんです。

って、九十九さん



あなたの本当の目的は、人(尾崎)を殺すことでしたか?


あなたも誰かに誘導されたんじゃないですか?


って北里に言う九十九さん



彼はあなたの味方なんかじゃありません。


あなたの味方はあなたの脳の中にあるんです。


って

いい言葉だなって思いました。






このときに、意味深に映る武井(海老蔵)


なにか、この先に続いていく予感ですね。




結局武井の正体はわからずじまい、


僕達の宿題です


って言葉とアメを残して去っていった九十九さん


続きは映画化?

2時間ドラマ?




和音ちゃんの耳元でささやく九十九さん、


いいなぁ~


なんていったんだろ?

気になりますね



慎吾ちゃん、犯人で登場しましたね。


最後のアップかわいかったですね


ランキングに参加しています。
↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ:木村拓哉 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/07/12(日) 17:46:37|
  2. MR.BRAIN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MR.BRAIN第7話

キズナ食堂の拓哉くん、

今回は最初からの登場でしたね。


新曲どうしよっか?

って太田さん


2人がギターで、あとのヤツラは・・・


って、まるでスマップを思い描かせる会話


ボーカルはコブクロパターン?

どちらかっていうとゆずっぽいほうが・・・


なんて、新曲を思い出させる会話、うれしかったです。





MR.BRAIN第7話



プチ脳科学


微笑みの正体

ジャングルで、何かとであったとき、まず敵だと思ってキバをむいて飛び掛る。

でもそれが敵じゃないとわかると、敵意はないよって、キバをひっこめようとするけど、急に閉じることはできないから、目だけ笑い、キバが残る


つまり、微笑みの正体とは、今はおまえの味方だけど、何かあったら承知しないぞっていう証拠だ


って



おもしろかったですね。





科警研が犯罪捜査に貢献したことを認められ、表彰されることに・・・


その表彰式で警察庁副長官が狙撃される。




九十九は、狙撃現場に残された血でかかれたxの印をみて、


「これはわれわれに対する挑戦状だ」

っていう



犯人は、愉快犯だと思われます

九十九さんは今回、犯人の脳になってください


って



そして、次の事件がおこる


元警視庁だった衆議院議員・尾崎が誘拐される。


警察は警察庁副長官狙撃事件の犯人と同一人物だと断定する。


犯人は「48時間以内に尾崎を処刑する」という声明文をおくってくる。





綾瀬さんが拓哉くんの口を指で閉じたり、口をふさいだりするシーン

めちゃめちゃうらやましかったです。




武井(市川海老蔵)から渡された青い飴

なんだか意味深でしたね。







時には解決しない事件もあるんじゃないですか?


って武井


いったいどうからんでるんだろ?







そして、次の誘拐事件がおきます。



菊池議員とまちがえて誘拐された建設会社の社員、相沢




不審車両がみつかった工事現場に突入する警察のメンバー


これって、この時点でワナだった思いましたよね


九十九さんの


丹原さん、気をつけてください

っていう言葉が、すべてを物語ってるような・・・




エレベーターの中から、ひとりでケガをして降りてくる相沢


僕だけ取り残された

って相沢

でも、ひとりだけ解放されたっておかしい

って思う九十九さん


現場に残された日野市っていう地名で、

ビルに向かう警察のメンバー


そこが、ワナだとは気付かずに・・・



相沢は、被害者じゃなく、犯人の仲間だ


ってわかる九十九さん


でも、そのときは丹原たち警察のメンバーは

現場についたあとで・・・








最後、林田さんが最初に突入して、爆破


林田さん、大丈夫なのかな?


すごぉ~く心配ですね。



上川隆也さんの存在もブキミですね。




次週最終回、どうなるんだろ?

林田さんが無事でありますように・・・



ランキングに参加しています。
↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ:木村拓哉 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/07/05(日) 12:58:56|
  2. MR.BRAIN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MR.BRAIN 第6話

1242836831.gif



キズナ食堂で、今日は照明さんで登場の拓哉くん


こんなカッコイイ照明さんがいたら緊張しそうですよね



MR.BRAIN 第6話


仲間由紀恵さん、不気味でしたね。





都議会議員松下百合子大沢逸美)に続き、殺されたのは

青山という男

青山は、秋吉かなこ仲間由紀恵)が小学校4年生だったときに、誘拐した犯人だった。

地下室に、かなこを閉じ込めていた形跡があり、


かなこへ、俺がお前を助けてやる。

俺はヤツラを絶対に許さない

俊介


というメッセージが・・・



共犯者がいる

って思う科警研のメンバー

それに対し、


秋吉かなこは多重人格だっていう九十九さん




秋吉かなこが閉じ込められていた島根の現場にむかう九十九たち。


実験台として、ひとりで閉じ込められた由里和音さん(綾瀬はるか

かわいそうでしたね。

でも、かわいかったですね。


閉じ込められたあと、凶器をもって登場した由里さん、

すごい顔でしたね。




メッセージをみて、

俊介はかなこ自身です。

かなこは多重人格で、

犯人に虐待を受けている自分を認めたくなくって、

防衛本能でもうひとりの俊介という人格ができあがった。

殺人を犯したのは、俊介という人格だ


と分析する浪越


そして、次に狙うのは、事件の関係者で、テレビに出ている人物だ


仲間由紀恵さん、不気味でしたね。


同窓会でおきた殺人事件

怖かったですね。



秋吉かなこが誘拐されたとき、

学校の門に変な男がいる

って担任にいったら、

「前にもそんなことがあったけど、何もなかったじゃない」

といって何の対処もしてくれなかった担任の松下百合子


なのに、誘拐されたあとは、

「早く帰ってきて」

って泣いて訴えて、議員にまでなった。


友達にいっしょに帰ってほしいって言ったら、

笑いながら、拒否された


そして、仕方なく、ひとりで帰ったら、

青山に誘拐され、拉致された



なんか、せつない事件ですね


小学校の先生っていい先生もいるけど、

こういう無責任な先生もいますよね。

なんか、考えさせられる事件だなって思いました。





多重人格として、殺人事件をおこしたのは俊介というもうひとりの人間だと判断された



林田は、僕がはじめてみた秋吉かなこは、

もっと、キレイなおねえさんっていうイメージで、

この中にはないっていう林田水嶋ヒロ


その言葉をきいて、ふと疑問に思った九十九は、


多重人格かどうかを調べるため、

ある実験をします。






俊介として登場したかなこに、

九十九は説明します。

青いドアが一般病棟で、

赤いドアが隔離病棟


青い一般病棟は、青い空につながっている。

かなこを開放するのには、俊介が消えるしかない

・・・と



そして、主人格のかなこに戻った秋吉かなこに、

10分後、一般病棟にくるように言う九十九


内心、こないでほしいと思ってた九十九のもとへ、姿を現したかなこ



九十九さ~~ん


ってキレイな笑顔で手をふるかなこ


その姿を、悲しげに見つめる九十九



実は、

赤と青を入れ替えておいた九十九


赤いドアには一般病棟と書いてあり、

青いドアには隔離病棟と書いてある。


もし、かなこが文字通りに歩いていったのなら、

一般病棟ではなく、隔離病棟に行ってるはず。

つまり、文字を読まずに、色で判断してドアを通った


でもそれは、俊介だけにあたえた先入観。

かなこは知らないはずのこと・・・


なのに、色で判断して一般病棟にやってきたかなこ


つまり、多重人格は存在しない



と九十九さん




「空が、きれいで、15年ぶりに見る空は、青くて・・・」


っていうかなこ


せつなかったですね。














ランキングに参加しています。
↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ:木村拓哉 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2009/06/28(日) 13:41:12|
  2. MR.BRAIN
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad