:スマップ :キムタク :木村拓哉

やっぱりタクが好き!!~わちゃわちゃSMAP大好き!

いろんなカッコイイ後輩も出てきたけど・・・やっぱり木村拓哉が1番なんです。

幸せになろうよ<最終回>

昨日はスマスマ終わってから、純平さんの号令で乾杯しました。

わたしはコーラで乾杯。

純平さんはビルだったのかな?

お疲れさまぁ~カンパ~~イ!

ってコメントしようと思ったら、

ブログが混んでてつながらなかったので、時間をずらしてコメントしてきました。

もうお別れの挨拶になってましたね。

さびしいけど、「ブログが終わっても、僕らは繋がってる」の純平さんの言葉を信じて、次回会える日を楽しみに待ってます。

7月クールのブルドクターに吾郎ちゃん出るけど、主役じゃないからブログはやってくれないのかな?

今度お願いしてみよっと


siawase.jpg


幸せになろうよ<最終回>

純平(香取慎吾)は、自分の気持ちに素直になって、もう逃げないで春菜(黒木メイサ)に本当の気持ちを伝えようと決めて、春菜に電話する。

そのころ、春菜は英彦(藤木直人)からプロポーズを受けていた。

春菜の家の前で純平は春菜に告白する。

「あなたを幸せにします。」

でも、春菜は、

「今ごろそんなこと言わないでください。

わたしだっていろいろ考えて決めたんです。」

ってとりあってくれない。



母親の会社で働き始めた春菜



B-ringを退職して、就職活動を始める純平だけど、

「前の会社を退職した理由が、ルール違反で」

って正直に言っちゃう純平。

雇ってくれるわけないよね



退院した日に英彦が春菜にプロポーズしたってきいて

英彦に会いにいく純平

プロポーズの返事を聞く場所にいっしょに行きたいなんていう純平さん。

そんなのOKするわけないよね(笑)

「矢代さんが彼女にふられたら教えてください」

なんて恋のライバルに言う純平さん。

普通だったらありえないけど、純平さんだから憎めないよね



家を出て、母親の会社で働き始めた春菜

でも、居場所は誰にも伝えていない。



英彦からのプロポーズを断る春菜

「高倉さんのことが気になってるんだろ

彼は君のことを真剣に思っている」

っていう英彦

「幸せにするって言われて、会えばまた壊れそうで怖い」

っていう春菜



純平の家を訪ねて、母親と話しをする春菜


純平さんの上着のポケットのペンは父親の形見だって

きかされ、

B-ringではじめてであったとき、純平からボールペンを渡されたことを思い出す春菜


英彦は純平に、「春菜にふられた」と伝えにいく。

うれしそうな純平

「ちゃんと僕の気持ちを伝えたい。幸せにしたいってことを」

って言う純平に、

「彼女は誰かに幸せにしてもらおうなんて思っていないんじゃないかな。

それは、高倉さんと彼女をみていて気付いた」

っていう英彦




小松原さん、いい味だしてますね。

お見合い相手の女性が犬を飼ってるからって好かれようとして自分も犬を飼ってみたり・・・

すごくかわいいです。



お見合い相手の女性が飼ってる犬に噛まれたって小松原さん、


B-ringから戻ってこいって言われてるのに、もう仕事が決まったって言う純平

意地っ張りだね。

でも、純平に戻ってきてほしいっていう嘆願書がすごかったですね。

純平の家を訪ねてきた春菜の父。


君は春菜の何がいいんだ

って聞かれて、


「理由なんてありません。離れてるのがいやなんです。会いたいんです。

すごく好きだって、それだけです。」

って純平


「春菜も仕事に身が入らなくって困るって言ってた」

って春菜の父。


優次に春菜の居場所を聞く純平。

優次くん、かわいいね



ムリヤリお母さんの事務所にやってきて、春菜~って声をかける純平



「君に前に言ったことを思い出した。

君のこと絶対に幸せにするっていったこと

でも、それじゃダメだってわかった

アドバイザーとして君に惹かれて、気持ちを抑えることに必死だった

君を幸せにするなんてもう言わない。

幸せになりたいんだ。君とふたりで

君といっしょなら、幸せになるためにがんばれるから。

だから、柳沢春菜さん、俺と結婚してください。」



って

「わたしで、いいんですか?」

って春菜


「君じゃなきゃダメなんだ」

って純平


「わたしも、いっしょにいるのが、高倉さんじゃないと、ダメだから

だから、結婚してください。」

って春菜


胸キュンのすごぉ~~くいいシーンでしたね。




一年後


自分の結婚式で遅刻って、ちょっとロンバケのラスト思い出しました。


小松原さん、結婚して、しあわせそうでよかったね


春菜のウェディングドレス、きれいでしたね。


最後、父親の形見のボールペンでサインするシーン、よかったですね。



結婚は未来との出会い

幸せになろう

って純平さん




純平さんのプロポーズの言葉、よかったですね。


村瀬Pがこのドラマは、この言葉に向かっていくために作ったっていってもいいくらいだ

って言ってたとおりの言葉

「幸せになりたいんだ、君とふたりで。

君となら、幸せになるためにがんばれるから」

って、心にグッときました。


ホッとする最終回でよかったですね。

でももう、あの純平さんの笑顔に会えないってさびしいな。




ランキングに参加しています。
↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2011/06/28(火) 13:42:34|
  2. 幸せになろうよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幸せになろうよ<第10話>

siawase.jpg


幸せになろうよ<第10話>


春菜に別れをつげて、残り少ないB-ringでの仕事を一生懸命がんばる純平(香鳥慎吾)

純平に気持ちを伝えるために、春菜は何度も電話をしたり、B-ringを訪ねるが、

純平は、「自分のために柳沢さんと別れようと思った」

っていう




退院するまで英彦のところに通い続ける春菜

「退院したら、あなたとはもう会わない」

っていう春菜


春菜の父親と純平の母親の関係がバレた





純平を呼び出す英彦


「別れたほうが春菜にとってしあわせだと思ったから、

柳沢さんのこといろいろ考えました

矢代さんと柳沢さんがふたりでいれば、幸せになれると思ったから

今までもたくさんの会員さんを結びつけてきたからわかるんです。

柳沢さんのことを幸せにしてあげてください。」


って

あとを去る純平



Never Give Up お見合いパーテイー




小松原さん、がんばったね

小松原さんの誠実さ、きっと通じるって思ってましたよ



「高倉さんをやめさせないでほしい。高倉さんにはアドバイザーとしての仕事を続けてほしいから、

会社に残してほしい。

彼は人のことを幸せにできる人ですから

わたしも高倉さんに助けられたから。」

って所長に言う春菜


そんなふたりの様子にイライラしたまりかは、

「お互いに気ぃつかって自分の気持ちおさえて

大事なのは自分の気持ちだって言ってたじゃないですか

幸せになるためにがんばるのは今なんでしょ?」

って純平にいう



僕は自分の気持ちから目をそむけていた

ってやっと気付いた純平



英彦が退院した日、


「君に伝えたいことがある

僕と結婚してくれないか?

君がずっとそばにいてくれて、やっと気付いた

僕は今、仕事も家も行くところも何もないし、君を必ず幸せにできる保証はない

でも、君といっしょにいれば、僕が幸せになれる

だから、僕と結婚してほしい」



って英彦





英彦にこんな言葉を言われたら、もう気持ちはそっちへいっちゃいますよね。

純平さん、タイミング悪すぎ~

もっと早く春菜に気持ちを伝えればよかったのに、

入院して、心細くなってる元彼の世話をして毎日会ってると気持ちは移っちゃうし、

そんなときにこんなプローポーズされたら心が動いちゃいますよね。


来週最終回、「春菜~~」って呼んでた純平さんが気になります。




ランキングに参加しています。
↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2011/06/21(火) 02:18:21|
  2. 幸せになろうよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せになろうよ<第9回>

siawase.jpg



幸せになろうよ<第9回>

純平(香取慎吾)との約束を破り、英彦(藤木直人)の病院へ行く春菜(黒木メイサ)

「友達がケガしたから行けなかった」

って純平には英彦のことは言わないで、次の日、純平の家に行く春菜


帰り道、純平に友達って言ったのは実は矢代さんのことだったってうちあける春菜


矢代さんのところにいっしょにお見舞いに行く純平


そして「ずっと矢代さんのそばについていてあげてください

信じてますから」

って春菜に言う純平





毎日英彦のところにお見舞いに行く春菜と

春菜と真面目につきあうために、結婚相談所をやめる決心をして、

自分が受け持っている会員を自分が辞めるまでになるべく多く結婚を成立させたいと思い、仕事をがんばる純平


でも、すれ違いでふたりはなかなか会えない


イキイキ仕事をしている純平に、「ほんとに柳沢さんのこと好きなんですか?

先輩がやってること、ただのアドバイザーですよね。彼氏彼女じゃないと思う」

って言うまりか



「高倉さんがいるから、矢代さんのところに通える」って言う


「もうすぐ会社辞めちゃうし、彼女だったら普通彼氏のことを真っ先に考えるべきじゃないですか?」

ってまりか



英彦のお見舞いに行く純平


英彦は、

父は弁護士だったけど、お金にならない弁護ばっかり引き受けてずっと貧しい生活でした。
僕が小学生のときに両親は事故で死にました
そのあと、親戚をたらいまわしにされて・・・必死で勉強して、
父と同じ弁護士になりたかったけど、父と同じようなお人よしになりたくなかった」

って自分の過去を打ち明ける。


「温かい家庭を作りたかったっていうのが一番の望みだったんじゃないですか?」

って英彦に言う純平



病院から電話が入り、英彦が行方不明だという。

春菜は以前の会話を思い出し、屋上へ英彦を探しに行く

飛び降りようとしていると思った春菜と純平は、身体を張って止める



泣く矢代にを抱きしめる春菜


それを見る純平


それに気付いた春菜は、純平を追いかける。


雨の中、純平を呼び止める春菜に、


「矢代さんんのそばににずっといてあげてください。

矢代さんにはあなたが必要です。

あなたもその方が幸せになれると思うから

あなたと別れれば、今の仕事を続けることができる。

僕はほんとはこんなことで今の仕事を辞めたくなかった。

今の仕事好きだから

結局僕は、あなたのアドバイザーでしかなかった」

って純平



そんなこと言っちゃダメだよ純平

好きならしっかり捕まえとかなきゃ

春菜の気持ちももう英彦より純平のほうにいってるのに・・・

来週、ますます複雑にからんでくるみたいですね。


春菜のパパと純平のママの恋の行方も気になりますね。


ランキングに参加しています。
↓よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2011/06/14(火) 16:37:48|
  2. 幸せになろうよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad